2020/03/29
新型コロナウイルス感染者状況 3月29日
北海道独自で出していた【緊急事態宣言】は終了しています。外出の自粛は解除しますが、風邪の症状がある方、高齢者、妊婦さん、持病を持っている方は感染リスクのある場所への外出は注意して下さい。

3月20日からは『新型コロナウイルス感染症の危機克服に向け道民や事業者一丸となって戦っていく』新たなステージに移行していきます。

*特記事項
○コロナウイルスに感染すると、味覚と臭覚が感じなくなる方がいるそうです。自身の体調の管理はしっかり行いましょう。
○東京都への往来は、感染に特段の注意をして下さい。

*感染予防条件
@密閉空間。
A接近会話。
B集団を厳禁。

今日の北海道の感染者数は176名。そのうち札幌は80名です。今日の新規感染者は4名でした。

◎感染者状況
●日本 : 1796名  前日比 : +71名
(クルーズ船.チャーター便帰国者 除く)
○日本での死亡者 : 55名
●北海道 : 176名 前日比 : +4名
○北海道での死亡者 : 7名 
●札幌市 : 80名  前日比 : +3名
○札幌での死者 : 2名 

◎本日の北海道内の新規感染者
●道内173人目
○70代男性、無職、札幌市。
○今月ヨーロッパ旅行。
○軽症。
○濃厚接触者調査中。
●道内174人目
○70代男性、無職、札幌市。
○今月ヨーロッパ旅行。
○軽症。
○濃厚接触者は175人目の女性、その他は調査中。
●道内175人目
○60代女性、無職、札幌市。
○味覚障害あり、軽症。
○174人目の妻。
○濃厚接触者は174人目の男性、その他は調査中。
●道内176人目
○30代女性、無職、釧路管内の親類宅に帰省中、神奈川県在住。
○軽症。
○アメリカへの渡航歴あり。
(上記の情報は、北海道・札幌市より発表されている情報です。またこの情報に間違い、又は訂正されている場合があるので、ご自身で確認して下さい)

◎注意事項
●透析患者さんは免疫力が弱いので、注意事項を厳守し感染しないように注意して下さい。
●海外からの帰国後は、新規に人と会うことは避けましょう。
●家内でも定期的に手を洗い、定期的に窓を開けて換気をして下さい。
●十分な睡眠や栄養を摂り、適度な運動をして免疫力を高めて下さい。
●手洗い・咳エチケットの徹底をお願いします。
●コロナ詐欺には騙されないように注意して下さい。
●風邪のような症状がある場合は外出しないで下さい。
●買い物は混雑していない時間帯にして下さい。
●人混みは避けて下さい。
●風通しが悪く、人が集まる空間(ライブハウス、ライブバー、カラオケボックス、個人宅での飲み会など)には行かないで下さい。

道民の皆さんは感染しないように気をつけて下さい。

(2020.3.29 19:50 現在)
2020/03/28
新型コロナウイルス感染者状況 3月28日
北海道独自で出していた【緊急事態宣言】は終了しています。外出の自粛は解除しますが、風邪の症状がある方、高齢者、妊婦さん、持病を持っている方は感染リスクのある場所への外出は注意して下さい。

3月20日からは『新型コロナウイルス感染症の危機克服に向け道民や事業者一丸となって戦っていく』新たなステージに移行していきます。

*特記事項
○コロナウイルスに感染すると味覚と臭覚が効かなくなるそうです。自身の体調の管理はしっかり行いましょう。
○東京都への往来は、感染に特段の注意をして下さい。

*感染予防条件
@密閉空間。
A接近会話。
B集団を厳禁。

今日の北海道の感染者数は172名。そのうち札幌は77名です。今日の新規感染者は3名でした。

◎感染者状況
●日本 : 1620名  前日比 : +95名
(クルーズ船.チャーター便帰国者 除く)
○日本での死亡者 : 53名
●北海道 : 172名 前日比 : +3名
○北海道での死亡者 : 7名 
●札幌市 : 77名  前日比 : +1名
○札幌での死者 : 2名 

◎本日の北海道内の新規感染者
●道内170人目
○40代男性、札幌市。
○21日 : 倦怠感。
○濃厚接触者調査中。
●道内171人目
○70代男性、小樽市。
○19日 : 発熱。
○濃厚接触者調査中。
●道内172人目
○70代男性、旭川市。
○先月22日 : 陽性反応が出て入院、
○11日 : 退院してからは医療機関による経過観察が続いていた。
○18日 : 咳が続くようになり、26日には肺炎も確認。
○昨日 : 陽性判明。
○再陽性は道内初。
○喘息などの持病あり、濃厚接触者調査中。
(上記の情報は、北海道より発表されている情報です。またこの情報に間違い、又は訂正されている場合があるので、ご自身で確認して下さい)

◎注意事項
●透析患者さんは免疫力が弱いので、注意事項を厳守し感染しないように注意して下さい。
●海外からの帰国後は、新規に人と会うことは避けましょう。
●家内でも定期的に手を洗い、定期的に窓を開けて換気をして下さい。
●十分な睡眠や栄養を摂り、適度な運動をして免疫力を高めて下さい。
●手洗い・咳エチケットの徹底をお願いします。
●コロナ詐欺には騙されないように注意して下さい。
●風邪のような症状がある場合は外出しないで下さい。
●買い物は混雑していない時間帯にして下さい。
●人混みは避けて下さい。
●風通しが悪く、人が集まる空間(ライブハウス、ライブバー、カラオケボックス、個人宅での飲み会など)には行かないで下さい。

道民の皆さんは感染しないように気をつけて下さい。

(2020.3.28 19:50 現在)
2020/03/27
新型コロナウイルス感染者状況 3月27日
北海道独自で出していた【緊急事態宣言】は終了しています。外出の自粛は解除しますが、風邪の症状がある方、高齢者、妊婦さん、持病を持っている方は感染リスクのある場所への外出は注意して下さい。

『新たなステージ』として位置づけ、感染拡大防止と市民生活の両立を目指す考えです。
鈴木知事は『社会経済活動を回しながら、感染拡大防止を徹底するステージでみんなでやっていこうじゃないかと』。そして、経済への影響が続く中、道民と事業者が一丸となって乗り越えていくステージに移行する考えを示しました。
道民の意識や行動の変革を持続させることのみならず、その意識と具体的な行動をベースに感染拡大防止の取組を行いつつ、社会経済活動を行う『北海道モデル』の確立に取り組んでまいります。
3月20日からは『新型コロナウイルス感染症の危機克服に向け道民や事業者一丸となって戦っていく』新たなステージに移行していきます。
道民の皆様には、3月20日からも気を緩めることなく、外出するときは必ず次の3つの点を確認していただくとともに、 引き続き徹底していただくようお願いいたします。
1. 体調は大丈夫? 風邪ぎみではありませんか?
2. 人が大勢集まり、風通しが悪い場所ではありませんか?
3. 感染リスクを下げる方法をご存じですか?

*注意点
○換気の悪い密閉空間。
○多くの人が密集している。
○近距離(互いに手を伸ばしたら届く距離)での会話や発声が行われた。
(*上記のようなところは避けるようにして下さい)

*専門家会議での注意事項
(1)軽い風邪症状(のどの痛みだけ、咳だけ、発熱だけなど)でも外出を控えること。
(2)規模の大小に関わらず、風通しの悪い空間で、人と人が至近距離で会話する場所や、イベントにできるだけ行かないこと(例えば、ライブハウス、カラオケボックス、クラブ、立食パーティー、自宅での大人数での飲み会など)。

今日の北海道の感染者数は169名。そのうち札幌は76名です。今日の新規感染者は札幌市の男性1名でした。

◎感染者状況
●日本 : 1487名  前日比 : +86名
(クルーズ船.チャーター便帰国者 除く)
○日本での死亡者 : 49名
●北海道 : 169名 前日比 : +1名
○北海道での死亡者 : 7名 
●札幌市 : 76名  前日比 : +1名
○札幌での死者 : 2名 

◎本日の北海道内の新規感染者
●道内169人目
○50代男性、会社経営者、札幌市。
○19日 : 発熱の症状があり、市内の医療機関を受診。
○ふつうの風邪と診断され、その後複数の医療機関を受診。
○肺炎の疑いが出たため検査。
○今日 : 陽性判明。軽症。
○現在、市内の医療機関に入院中。
○渡航歴なし、濃厚接触者調査中。
○市中感染の疑い。
(*上の情報は、札幌市より発表されている情報です。またこの情報に間違い、又は訂正されている場合があるので、ご自身で確認して下さい)

◎注意事項
●透析患者さんは免疫力が弱いので、注意事項を厳守し感染しないように注意して下さい。
●海外からの帰国後は、新規に人と会うことは避けましょう。
●家内でも定期的に手を洗い、定期的に窓を開けて換気をして下さい。
●十分な睡眠や栄養を摂り、適度な運動をして免疫力を高めて下さい。
●手洗い・咳エチケットの徹底をお願いします。
●コロナ詐欺には騙されないように注意して下さい。
●風邪のような症状がある場合は外出しないで下さい。
●買い物は混雑していない時間帯にして下さい。
●人混みは避けて下さい。
●風通しが悪く、人が集まる空間(ライブハウス、ライブバー、カラオケボックス、個人宅での飲み会など)には行かないで下さい。

『物資が不足している』などと、いった感染症に直接かかわらない情報も、正しいものかをきちんと判断することは大切です。トイレットペーパーやティッシュペーパーが不足している情報がありましたが、『通常どおりの生産・供給が行われており、今後とも不足する懸念はない』ので、むやみに買い占めなどを行うことで、必要な方に物資が届かないといったことが起きるなど、悪循環を生みだしてしまいます。デマは信用せずに、必ず確認して下さい。
感染リスクが高いところには行くのを控えて下さい。道民の皆さんは感染しないように気をつけて下さい。

(2020.3.27 19:50 現在)
2020/03/26
新型コロナウイルス感染者状況 3月26日
北海道独自で出していた【緊急事態宣言】は終了しています。外出の自粛は解除しますが、風邪の症状がある方、高齢者、妊婦さん、持病を持っている方は感染リスクのある場所への外出は注意して下さい。

『新たなステージ』として位置づけ、感染拡大防止と市民生活の両立を目指す考えです。
鈴木知事は『社会経済活動を回しながら、感染拡大防止を徹底するステージでみんなでやっていこうじゃないかと』。そして、経済への影響が続く中、道民と事業者が一丸となって乗り越えていくステージに移行する考えを示しました。
道民の意識や行動の変革を持続させることのみならず、その意識と具体的な行動をベースに感染拡大防止の取組を行いつつ、社会経済活動を行う『北海道モデル』の確立に取り組んでまいります。
3月20日からは『新型コロナウイルス感染症の危機克服に向け道民や事業者一丸となって戦っていく』新たなステージに移行していきます。
道民の皆様には、3月20日からも気を緩めることなく、外出するときは必ず次の3つの点を確認していただくとともに、 引き続き徹底していただくようお願いいたします。
1. 体調は大丈夫? 風邪ぎみではありませんか?
2. 人が大勢集まり、風通しが悪い場所ではありませんか?
3. 感染リスクを下げる方法をご存じですか?

*注意点
○換気の悪い密閉空間。
○多くの人が密集している。
○近距離(互いに手を伸ばしたら届く距離)での会話や発声が行われた。
(*上記のようなところは避けるようにして下さい)

*専門家会議での注意事項
(1)軽い風邪症状(のどの痛みだけ、咳だけ、発熱だけなど)でも外出を控えること。
(2)規模の大小に関わらず、風通しの悪い空間で、人と人が至近距離で会話する場所や、イベントにできるだけ行かないこと(例えば、ライブハウス、カラオケボックス、クラブ、立食パーティー、自宅での大人数での飲み会など)。

今日の北海道の感染者数は168名。そのうち札幌は75名です。今日の新規感染者は倶知安町の女性1名でした。

◎感染者状況
●日本 : 1382名  前日比 : +75名
(クルーズ船.チャーター便帰国者 除く)
○日本での死亡者 : 46名
●北海道 : 168名 前日比 : +1名
○北海道での死亡者 : 7名 
●札幌市 : 75名  前日比 : +3名
○札幌での死者 : 2名 

●透析患者さんが感染。
昨日、東京都に住む透析患者さんがコロナウイルスの感染が確認されました。現在は都内の感染症指定病院に入院しています。昨日の時点では、感染した透析患者さんが透析している、他の患者さんやスタッフに新型コロナウイルスの感染の疑いはないそうです。
国内で透析患者さんが感染確認したのは2例目です。

◎本日の北海道内の新規感染者
●道内168人目
○30代女性、飲食店従業員、倶知安町。
○17日 : 飲食店の勤務。
○18日 : 発熱、倦怠感、めまいなど。
○24日 : 指定医療機関受診。
○今日 : 陽性判明、軽症。
○渡航歴なし、濃厚接触者調査中。
(*上の情報は、北海道より発表されている情報です。またこの情報に間違い、又は訂正されている場合があるので、ご自身で確認して下さい)

◎注意事項
●透析患者さんは免疫力が弱いので、注意事項を厳守し感染しないように注意して下さい。
●海外からの帰国後は、新規に人と会うことは避けましょう。
●家内でも定期的に手を洗い、定期的に窓を開けて換気をして下さい。
●十分な睡眠や栄養を摂り、適度な運動をして免疫力を高めて下さい。
●手洗い・咳エチケットの徹底をお願いします。
●コロナ詐欺には騙されないように注意して下さい。
●風邪のような症状がある場合は外出しないで下さい。
●買い物は混雑していない時間帯にして下さい。
●人混みは避けて下さい。
●風通しが悪く、人が集まる空間(ライブハウス、ライブバー、カラオケボックス、個人宅での飲み会など)には行かないで下さい。

感染を予防するには手洗いが大切です。手洗いが大切な理由は、ドアノブや電車のつり革など様々なものに触れることで、自分の手にもウイルスが付着している可能性があるからです。外出先からの帰宅時や調理の前後、食事前などこまめに手を洗いましょう。

東京では感染者が非常に多く確認されています。1・2ヶ月前の北海道を見るようですが、一日でも早く終息して欲しいです。
感染リスクが高いところには行くのを控えて下さい。道民の皆さんは感染しないように気をつけて下さい。

(2020.3.26 19:50 現在)
2020/03/26
新型コロナウイルス感染者状況 3月26日
北海道独自で出していた【緊急事態宣言】は終了しています。外出の自粛は解除しますが、風邪の症状がある方、高齢者、妊婦さん、持病を持っている方は感染リスクのある場所への外出は注意して下さい。

『新たなステージ』として位置づけ、感染拡大防止と市民生活の両立を目指す考えです。
鈴木知事は『社会経済活動を回しながら、感染拡大防止を徹底するステージでみんなでやっていこうじゃないかと』。そして、経済への影響が続く中、道民と事業者が一丸となって乗り越えていくステージに移行する考えを示しました。
道民の意識や行動の変革を持続させることのみならず、その意識と具体的な行動をベースに感染拡大防止の取組を行いつつ、社会経済活動を行う『北海道モデル』の確立に取り組んでまいります。
3月20日からは『新型コロナウイルス感染症の危機克服に向け道民や事業者一丸となって戦っていく』新たなステージに移行していきます。
道民の皆様には、3月20日からも気を緩めることなく、外出するときは必ず次の3つの点を確認していただくとともに、 引き続き徹底していただくようお願いいたします。
1. 体調は大丈夫? 風邪ぎみではありませんか?
2. 人が大勢集まり、風通しが悪い場所ではありませんか?
3. 感染リスクを下げる方法をご存じですか?

*注意点
○換気の悪い密閉空間。
○多くの人が密集している。
○近距離(互いに手を伸ばしたら届く距離)での会話や発声が行われた。
(*上記のようなところは避けるようにして下さい)

*専門家会議での注意事項
(1)軽い風邪症状(のどの痛みだけ、咳だけ、発熱だけなど)でも外出を控えること。
(2)規模の大小に関わらず、風通しの悪い空間で、人と人が至近距離で会話する場所や、イベントにできるだけ行かないこと(例えば、ライブハウス、カラオケボックス、クラブ、立食パーティー、自宅での大人数での飲み会など)。

今日の北海道の感染者数は168名。そのうち札幌は75名です。今日の新規感染者は倶知安町の女性1名でした。

◎感染者状況
●日本 : 1382名  前日比 : +75名
(クルーズ船.チャーター便帰国者 除く)
○日本での死亡者 : 46名
●北海道 : 168名 前日比 : +1名
○北海道での死亡者 : 7名 
●札幌市 : 75名  前日比 : +3名
○札幌での死者 : 2名 

●透析患者さんが感染。
昨日、東京都に住む透析患者さんがコロナウイルスの感染が確認されました。現在は都内の感染症指定病院に入院しています。昨日の時点では、感染した透析患者さんが透析している、他の患者さんやスタッフに新型コロナウイルスの感染の疑いはないそうです。
国内で透析患者さんが感染確認したのは2例目です。

◎本日の北海道内の新規感染者
●道内168人目
○30代女性、飲食店従業員、倶知安町。
○17日 : 飲食店の勤務。
○18日 : 発熱、倦怠感、めまいなど。
○24日 : 指定医療機関受診。
○今日 : 陽性判明、軽症。
○渡航歴なし、濃厚接触者調査中。
(*上の情報は、北海道より発表されている情報です。またこの情報に間違い、又は訂正されている場合があるので、ご自身で確認して下さい)

◎注意事項
●透析患者さんは免疫力が弱いので、注意事項を厳守し感染しないように注意して下さい。
●海外からの帰国後は、新規に人と会うことは避けましょう。
●家内でも定期的に手を洗い、定期的に窓を開けて換気をして下さい。
●十分な睡眠や栄養を摂り、適度な運動をして免疫力を高めて下さい。
●手洗い・咳エチケットの徹底をお願いします。
●コロナ詐欺には騙されないように注意して下さい。
●風邪のような症状がある場合は外出しないで下さい。
●買い物は混雑していない時間帯にして下さい。
●人混みは避けて下さい。
●風通しが悪く、人が集まる空間(ライブハウス、ライブバー、カラオケボックス、個人宅での飲み会など)には行かないで下さい。

感染を予防するには手洗いが大切です。手洗いが大切な理由は、ドアノブや電車のつり革など様々なものに触れることで、自分の手にもウイルスが付着している可能性があるからです。外出先からの帰宅時や調理の前後、食事前などこまめに手を洗いましょう。

東京では感染者が非常に多く確認されています。以前の北海道を見るようですが、一日でも早く終息して欲しいです。
感染リスクが高いところには行くのを控えて下さい。道民の皆さんは感染しないように気をつけて下さい。

(2020.3.26 19:50 現在)
2020/03/25
新型コロナウイルス感染者状況 3月25日
北海道独自で出していた【緊急事態宣言】は終了しています。外出の自粛は解除しますが、風邪の症状がある方、高齢者、持病を持っている方は感染リスクのある場所への外出は注意して下さい。

『新たなステージ』として位置づけ、感染拡大防止と市民生活の両立を目指す考えです。
先日夜、行われた記者会見で、感染者の爆発的増加は回避されたとして、先月末に出した『緊急事態宣言』を、期限としていた今月19日で終了すると発表しました。
鈴木知事は『社会経済活動を回しながら、感染拡大防止を徹底するステージでみんなでやっていこうじゃないかと』。そして、経済への影響が続く中、道民と事業者が一丸となって乗り越えていくステージに移行する考えを示しました。

*注意点
○換気の悪い密閉空間。
○多くの人が密集している。
○近距離(互いに手を伸ばしたら届く距離)での会話や発声が行われた。
(*上記のようなところは避けるようにして下さい)

*専門家会議での注意事項
(1)軽い風邪症状(のどの痛みだけ、咳だけ、発熱だけなど)でも外出を控えること。
(2)規模の大小に関わらず、風通しの悪い空間で、人と人が至近距離で会話する場所や、イベントにできるだけ行かないこと(例えば、ライブハウス、カラオケボックス、クラブ、立食パーティー、自宅での大人数での飲み会など)。

今日の北海道の感染者数は167名。そのうち札幌は75名です。今日の新規感染者は札幌は3名、小樽で1名でした。北海道では感染がピークを越したと思われます。

◎感染者状況
●日本 : 1237名  前日比 : +26名
(クルーズ船.チャーター便帰国者 除く)
○日本での死亡者 : 45名
●北海道 : 167名 前日比 : +4名
○北海道での死亡者 : 7名 
●札幌市 : 75名  前日比 : +3名
○札幌での死者 : 2名 

◎本日の新規死亡者
●道内7人目
○新型コロナウイルスの感染が判明していた道内在住の高齢男性。詳細は発表されていない。

◎本日の北海道内の新規感染者(4名)
●道内164人目
○40代男性、茨城県在住、小樽市。
○23日 : 出張で来ていた岩手県・花巻空港から新千歳空港に飛行機で移動。JRを使って小樽に到着。
○軽症。
●道内165人目
○30代男性、自営業、札幌市。
○2月26日 : 発熱、筋肉痛あり。
○19日 : 保健所に連絡。
○24日 : 陽性判明、軽症。
○渡航歴なし。
○濃厚接触者調査中。
●道内166人目
○50代男性、札幌市。
○15日に発熱、呼吸困難、頭痛、全身倦怠感あり。
○24日 : 陽性判明、軽症。
○渡航歴なし。
○濃厚接触者調査中。
●道内167人目
○50代女性、札幌市。
○21日に咳の症状があり、
○24日の医療機関で肺炎像があり、○今日 : 陽性判明、軽症。
○渡航歴あり。
○濃厚接触者調査中。
(上の情報は、札幌市・小樽市より発表されている情報です。またこの情報に間違い、又は訂正されている場合があるので、ご自身で確認して下さい)

◎注意事項
●海外からの帰国後は、新規に人と会うことは避けましょう。
●透析患者さんは免疫力が弱いので、注意事項を厳守し感染しないように注意して下さい。
●家内でも定期的に手を洗い、定期的に窓を開けて換気をして下さい。
●十分な睡眠や栄養を摂り、適度な運動をして免疫力を高めて下さい。
●手洗い・咳エチケットの徹底をお願いします。
●コロナ詐欺には騙されないように注意して下さい。
●風邪のような症状がある場合は外出しないで下さい。
●買い物は混雑していない時間帯にして下さい。
●人混みは避けて下さい。
●風通しが悪く、人が集まる空間(ライブハウス、ライブバー、カラオケボックス、個人宅での飲み会など)には行かないで下さい。

情報は誰が発したものかを必ず確認しましょう。そして、たとえ医者が発言・執筆した内容でも、感染症の専門医でなければ、正しいとは限りません。感染症の専門医や公的な研究機関、厚生労働省などの公的情報を参考にしましょう。『テレビに出てる人が言っていた』、『SNSに書いてあった』というだけで、鵜呑みにするのは危険です。

感染リスクが高いところには行くのを控えて下さい。道民の皆さんは感染しないように気をつけて下さい。

(2020.3.25 19:50 現在)
2020/03/24
新型コロナウイルス感染者状況 3月24日
北海道独自で出していた【緊急事態宣言】は終了しています。外出の自粛は解除しますが、風邪の症状がある方、高齢者、持病を持っている方は感染リスクのある場所への外出は注意して下さい。

『新たなステージ』として位置づけ、感染拡大防止と市民生活の両立を目指す考えです。
先日夜、行われた記者会見で、感染者の爆発的増加は回避されたとして、先月末に出した『緊急事態宣言』を、期限としていた今月19日で終了すると発表しました。
鈴木知事は『社会経済活動を回しながら、感染拡大防止を徹底するステージでみんなでやっていこうじゃないかと』。そして、経済への影響が続く中、道民と事業者が一丸となって乗り越えていくステージに移行する考えを示しました。

*注意点
○換気の悪い密閉空間。
○多くの人が密集している。
○近距離(互いに手を伸ばしたら届く距離)での会話や発声が行われた。
(*上記のようなところは避けるようにして下さい)

*専門家会議での注意事項
(1)軽い風邪症状(のどの痛みだけ、咳だけ、発熱だけなど)でも外出を控えること。
(2)規模の大小に関わらず、風通しの悪い空間で、人と人が至近距離で会話する場所や、イベントにできるだけ行かないこと(例えば、ライブハウス、カラオケボックス、クラブ、立食パーティー、自宅での大人数での飲み会など)。

今日の北海道の感染者数は163名。そのうち札幌は72名です。今日の新規感染者は札幌の1名でした。北海道では感染がピークを越したと思われます。

◎感染者状況
●日本 : 1178名  前日比 : +38名
(クルーズ船.チャーター便帰国者 除く)
○日本での死亡者 : 42名
●北海道 : 163名 前日比 : +1名
○北海道での死亡者 : 6名 
●札幌市 : 72名  前日比 : +1名
○札幌での死者 : 2名 

◎本日の北海道内の新規感染者
●道内163人目
○70代、女性、札幌市。
○16日 : 発熱。その後全身に倦怠感が現れ医療機関に搬送。
○今日 : 陽性判明。
○渡航歴なし。濃厚接触者調査中。
(上の情報は、札幌市より発表されている情報です。またこの情報に間違い、又は訂正されている場合があるので、ご自身で確認して下さい)

◎注意事項
●海外からの帰国後は、新規に人と会うことは避けましょう。
●透析患者さんは免疫力が弱いので、注意事項を厳守し感染しないように注意して下さい。
●家内でも定期的に手を洗い、定期的に窓を開けて換気をして下さい。
●十分な睡眠や栄養を摂り、適度な運動をして免疫力を高めて下さい。
●手洗い・咳エチケットの徹底をお願いします。
●コロナ詐欺には騙されないように注意して下さい。
●風邪のような症状がある場合は外出しないで下さい。
●買い物は混雑していない時間帯にして下さい。
●人混みは避けて下さい。
●風通しが悪く、人が集まる空間(ライブハウス、ライブバー、カラオケボックス、個人宅での飲み会など)には行かないで下さい。

昨日から、道内の民間の検査機関でPCR検査が出来るようになりました。この民間の検査機関では夜間に新型コロナウイルスの検査のためにスタッフ2人を増員するそうです。検査機関が増えることで、検査出来る数が増えます。感染者の早期発見につながると思います。
感染経路は飛沫感染と接触感染です。原則として空気感染はありません。最も重要な対策は、咳エチケットと手洗い・アルコール消毒など手指衛生を徹底することです。予防に一番有効なのは手洗いです。手洗いをきちんとしましょう。
感染リスクが高いところには行くのを控えて下さい。道民の皆さんは感染しないように気をつけて下さい。

(2020.3.24 19:50 現在)
2020/03/23
新型コロナウイルス感染者状況 3月23日
北海道独自で出していた【緊急事態宣言】は終了しています。外出の自粛は解除しますが、引き続き、風邪の症状がある時は外出をしない、風通しが悪く人が集まる空間には行かないようにして下さい。

『新たなステージ』として位置づけ、感染拡大防止と市民生活の両立を目指す考えです。
先日夜、行われた記者会見で、感染者の爆発的増加は回避されたとして、先月末に出した『緊急事態宣言』を、期限としていた今月19日で終了すると発表しました。
鈴木知事は『社会経済活動を回しながら、感染拡大防止を徹底するステージでみんなでやっていこうじゃないかと』。そして、経済への影響が続く中、道民と事業者が一丸となって乗り越えていくステージに移行する考えを示しました。

*注意点
○換気の悪い密閉空間。
○多くの人が密集している、
○近距離(互いに手を伸ばしたら届く距離)での会話や発声が行われた。
(上記のようなところは避けるようにして下さい)

*専門家会議での注意事項
(1)軽い風邪症状(のどの痛みだけ、咳だけ、発熱だけなど)でも外出を控えること。
(2)規模の大小に関わらず、風通しの悪い空間で、人と人が至近距離で会話する場所や、イベントにできるだけ行かないこと(例えば、ライブハウス、カラオケボックス、クラブ、立食パーティー、自宅での大人数での飲み会など)。

今日の北海道の感染者数は162名。そのうち札幌は71名です。今日の新規感染者はいませんでした。

◎感染者状況
●日本 : 1116名  前日比 : +15名
(クルーズ船.チャーター便帰国者 除く)
○日本での死亡者 : 42名
●北海道 : 162名 前日比 : +3名
○北海道での死亡者 : 6名 
●札幌市 : 71名  前日比 : +1名
○札幌での死者 : 2名 

◎本日の北海道内の新規感染者
なし。

◎注意事項
●海外からの帰国後は、新規に人と会うことは避けましょう。
●透析患者さんは免疫力が弱いので、注意事項を厳守し感染しないように注意して下さい。
●家内でも定期的に手を洗い、定期的に窓を開けて換気をして下さい。
●十分な睡眠や栄養を摂り、適度な運動をして免疫力を高めて下さい。
●手洗い・咳エチケットの徹底をお願いします。
●コロナ詐欺には騙されないように注意して下さい。
●風邪のような症状がある場合は外出しないで下さい。
●買い物は混雑していない時間帯にして下さい。
●人混みは避けて下さい。
●風通しが悪く、人が集まる空間(ライブハウス、ライブバー、カラオケボックス、個人宅での飲み会など)には行かないで下さい。

感染の疑いがある場合は、複数の医療機関を受診することは控えるようにして『帰国者・接触者相談センター』に相談後、必要があると認められた場合は、指定された医療機関を受診しましょう。医療機関を受診する際には、マスク着用のほか、手洗いや咳エチケットを徹底して受診しましょう。
今日は、新規感染者はいませんでした。感染リスクが高いところには行くのを控えて下さい。
皆さん感染しないように気をつけて下さい。

(2020.3.23 19:50 現在)
2020/03/22
新型コロナウイルス感染者状況 3月22日
北海道独自で出していた【緊急事態宣言】は終了しています。外出の自粛は解除しますが、引き続き、風邪の症状がある時は外出をしない、風通しが悪く人が集まる空間には行かないようにして下さい。

『新たなステージ』として位置づけ、感染拡大防止と市民生活の両立を目指す考えです。
先日夜、行われた記者会見で、感染者の爆発的増加は回避されたとして、先月末に出した『緊急事態宣言』を、期限としていた19日で終了すると発表しました。また、20日からの3連休について、先週と同じく『一律の外出自粛は求めない』としたものの、外出の際には風邪の症状の有無を確認するなど、感染予防対策は継続するよう求めました。
鈴木知事は『社会経済活動を回しながら、感染拡大防止を徹底するステージでみんなでやっていこうじゃないかと』。そして、経済への影響が続く中、道民と事業者が一丸となって乗り越えていくステージに移行する考えを示しました。

*注意点
○換気の悪い密閉空間。
○多くの人が密集している、
○近距離(互いに手を伸ばしたら届く距離)での会話や発声が行われた。
(上記のようなところは避けるようにして下さい)

*専門家会議での注意事項
(1)軽い風邪症状(のどの痛みだけ、咳だけ、発熱だけなど)でも外出を控えること。
(2)規模の大小に関わらず、風通しの悪い空間で、人と人が至近距離で会話する場所や、イベントにできるだけ行かないこと(例えば、ライブハウス、カラオケボックス、クラブ、立食パーティー、自宅での大人数での飲み会など)。

今日の北海道の感染者数は162名。そのうち札幌は71名です。北海道での新規の感染者数は少なくなってきました。

◎感染者状況
●日本 : 2092名  前日比 : +37名
(クルーズ船.チャーター便帰国者 除く)
○日本での死亡者 : 41名
●北海道 : 162名 前日比 : +3名
○北海道での死亡者 : 6名 
●札幌市 : 71名  前日比 : +1名
○札幌での死者 : 2名 

◎本日の北海道内の新規感染者
●道内160人目
○40代女性、無職、札幌市。
○19日 : 発熱。
○21日 : 市立札幌病院に入院。軽症。
○濃厚接触者は調査中。
○発症前の行動は調査中。
●道内161人目
○60代男性、小樽市
○12日 : 倦怠感。
○21〜22日 : 陽性判明、軽症。
○渡航歴なし。
○いなきたコミニティーセンターに勤務。
○詳しい感染経路はわからず市中感染のおそれがある。
●道内162人目
○60代女性、小樽市
○21〜22日 : 陽性判明、軽症。
○渡航歴なし。
○道内161人目の妻。
○道内161人目の濃厚接触者。
(上の情報は、札幌市・小樽市より発表されている情報です。またこの情報に間違い、又は訂正されている場合があるので、ご自身で確認して下さい)

◎注意事項
●透析患者さんは免疫力が弱いので、注意事項を厳守し感染しないように注意して下さい。
●家内でも定期的に手を洗い、定期的に窓を開けて換気をして下さい。
●十分な睡眠や栄養を摂り、適度な運動をして免疫力を高めて下さい。
●手洗い・咳エチケットの徹底をお願いします。
●コロナ詐欺には騙されないように注意して下さい。
●風邪のような症状がある場合は外出しないで下さい。
●買い物は混雑していない時間帯にして下さい。
●人混みは避けて下さい。
●風通しが悪く、人が集まる空間(ライブハウス、ライブバー、カラオケボックス、個人宅での飲み会など)には行かないで下さい。

今日の北海道での新規感染者は3名、そのうち札幌は1名でした。持病は持ってなかったようです。
発熱や呼吸器症状がある場合は、たとえ症状が軽くても、職場や学校など長時間にわたって特定の人と接する場所に行くことをやめ、自宅で休養するようにして下さい。特に、10〜30代の方々は、行動範囲が広く、症状に乏しく、自覚することなく周囲の人へ感染を広げてしまう恐れがあります。たとえ軽度の風邪のような症状であっても、不特定多数の人が集まるようなイベント・場所・屋内施設などに行かないようにお願いします。
今日は、ここ何日かに比べると多いです。緊急事態宣言が終了したせいで皆さんの気が緩みがちになったのかもしれません。感染リスクが高いところには行くのは控えて下さい。
皆さん感染しないように気をつけて下さい。

(2020.3.22 19:50 現在)
2020/03/22
新型コロナウイルス感染者状況 3月22日
北海道独自で出していた【緊急事態宣言】は終了しています。外出の自粛は解除しますが、引き続き、風邪の症状がある時は外出をしない、風通しが悪く人が集まる空間には行かないようにして下さい。

『新たなステージ』として位置づけ、感染拡大防止と市民生活の両立を目指す考えです。
先日夜、行われた記者会見で、感染者の爆発的増加は回避されたとして、先月末に出した『緊急事態宣言』を、期限としていた19日で終了すると発表しました。また、20日からの3連休について、先週と同じく『一律の外出自粛は求めない』としたものの、外出の際には風邪の症状の有無を確認するなど、感染予防対策は継続するよう求めました。
鈴木知事は『社会経済活動を回しながら、感染拡大防止を徹底するステージでみんなでやっていこうじゃないかと』。そして、経済への影響が続く中、道民と事業者が一丸となって乗り越えていくステージに移行する考えを示しました。

*注意点
○換気の悪い密閉空間。
○多くの人が密集している、
○近距離(互いに手を伸ばしたら届く距離)での会話や発声が行われた。
(上記のようなところは避けるようにして下さい)

*専門家会議での注意事項
(1)軽い風邪症状(のどの痛みだけ、咳だけ、発熱だけなど)でも外出を控えること。
(2)規模の大小に関わらず、風通しの悪い空間で、人と人が至近距離で会話する場所や、イベントにできるだけ行かないこと(例えば、ライブハウス、カラオケボックス、クラブ、立食パーティー、自宅での大人数での飲み会など)。

今日の北海道の感染者数は162名。そのうち札幌は71名です。北海道での新規の感染者数は少なくなってきました。

◎感染者状況
●日本 : 2092名  前日比 : +37名
(クルーズ船.チャーター便帰国者 除く)
○日本での死亡者 : 41名
●北海道 : 162名 前日比 : +3名
○北海道での死亡者 : 6名 
●札幌市 : 71名  前日比 : +1名
○札幌での死者 : 2名 

◎本日の北海道内の新規感染者
●道内160人目
○40代女性、無職、札幌市。
○19日 : 発熱。
○21日 : 市立札幌病院に入院。軽症。
○濃厚接触者は調査中。
○発症前の行動は調査中。
●道内161人目
○60代男性、小樽市
○12日 : 倦怠感。
○21〜22日 : 陽性判明、軽症。
○渡航歴なし。
○いなきたコミニティーセンターに勤務。
○詳しい感染経路はわからず市中感染のおそれがある。
●道内162人目
○60代女性、小樽市
○21〜22日 : 陽性判明、軽症。
○渡航歴なし。
○道内161人目の妻。
○道内161人目の濃厚接触者。
(上の情報は、札幌市・小樽市より発表されている情報です。またこの情報に間違い、又は訂正されている場合があるので、ご自身で確認して下さい)

◎注意事項
●透析患者さんは免疫力が弱いので、注意事項を厳守し感染しないように注意して下さい。
●家内でも定期的に手を洗い、定期的に窓を開けて換気をして下さい。
●十分な睡眠や栄養を摂り、適度な運動をして免疫力を高めて下さい。
●手洗い・咳エチケットの徹底をお願いします。
●コロナ詐欺には騙されないように注意して下さい。
●風邪のような症状がある場合は外出しないで下さい。
●買い物は混雑していない時間帯にして下さい。
●人混みは避けて下さい。
●風通しが悪く、人が集まる空間(ライブハウス、ライブバー、カラオケボックス、個人宅での飲み会など)には行かないで下さい。

今日の北海道での新規感染者は3名、そのうち札幌は1名でした。持病は持ってなかったようです。
発熱や呼吸器症状がある場合は、たとえ症状が軽くても、職場や学校など長時間にわたって特定の人と接する場所に行くことをやめ、自宅で休養するようにして下さい。特に、10〜30代の方々は、行動範囲が広く、症状に乏しく、自覚することなく周囲の人へ感染を広げてしまう恐れがあります。たとえ軽度の風邪のような症状であっても、不特定多数の人が集まるようなイベント・場所・屋内施設などに行かないようにお願いします。
今日は、ここ何日かに比べると多いです。緊急事態宣言が終了したせいで皆さんの気が緩みがちになったのかもしれません。感染リスクが高いところには行くのは控えて下さい。
皆さん感染しないように気をつけて下さい。

(2020.3.22 19:50 現在)

- Topics Board -